NS・DNS設定について

ホスト・DNS設定

弊社サーバーではお客様の独自ドメインでNS(ネームサーバー)公開が容易に行え、
DNS設定もMIACISサーバー上のコントロールパネルより設定が可能です。
NS(ネームサーバー)を例えば「ns1.独自ドメイン (例:ns1.miacis.co.jp)」などに設定することで
有料のDNS代行などのサービス利用を控えられます。

※こちらは、お客様ご自身でドメイン管理をされている場合の記述です。
ドメイン取得から弊社へご依頼いただいたお客さにつきましてはすべて弊社側で作業を行いますのでご安心ください。

▼NS(ホスト)設定の方法

1.ホスト(ネームサーバー)を設定します。(お名前.comを例とします)

ホスト設定

1-1.「お名前.com ドメインNAVI」にログインします。
1-2.メインメニュー「ドメイン設定」→「ホスト設定」で行います。

ns1 および ns2 の2つを設定してください。
IPアドレスはns1 ns2 共に同じIPアドレスになります。

→詳細は、お名前.comのご利用ガイドをご参照ください。

※弊社サーバーのIPアドレスはご契約時にお渡しする紙面「ホスティング情報」に記載してあります。

 

2.サーバーコントロールパネルよりDNSを確認設定します。

コントロールパネル

※サーバーコントロールパネルはご契約時にお渡しする紙面「ホスティング情報」に記載してあります。

2-1.メインメニュー「ホーム」をクリックすると左図のような画面を開きます。
2-2.「DNS設定」をクリックして開きます。

 

DNS設定

2-3.左図のような記述があることを確認します。

※記述が不足している場合は「レコードを追加する」ボタンより追加してください。

当DNSでは初期値としてSPFレコードの記述はございません。
携帯端末宛てにメールを多くご利用になる方はSPFレコードを
次のように追加してください。

 

●SPFレコードの追加方法

(以下***.***.***.***はお客様のIPアドレス)
・ 専用IPアドレスをご利用のお客様は次の通りとなります。
v=spf1 +ip4:***.***.***.***/24 ~all

・共有IPアドレスをご利用のお客様は次の通りとなります。
v=spf1 +ip4:***.***.***.***/24 +ip4:●●●.●●●.●●●.●●●/24 ~all
●●●はご利用になられているデフォルトサーバーのIPアドレスが入ります。
これにつきましてはお問い合わせいただくかメールのヘッダー情報をご覧ください。
Received: from miacis.biz ([203.83.244.172]) このような記述箇所に記載されています。

 

 

Leave a Reply