SSH公開錠設定編 ] [ LAMP環境構築編 ] [ PHP/MySQLアップデート ] [ webminインストール ]
phpMyAdminインストール ] [ vsFTPdインストール ] [ ssh接続ポート変更 ]

■PHPを5.3にアップデート

●サーバーを停止
# /etc/init.d/httpd stop
# /etc/init.d/mysqld stop

●yumでepelのリポジトリが使用できるようにする
# cd /usr/local/src
# wget http://download.fedora.redhat.com/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm
# rpm -Uvh epel-release-5-4.noarch.rpm

●yumでremiのリポジトリが使用できるようにする
# wget http://rpms.famillecollet.com/el5.i386/remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm
# rpm -Uvh remi-release-5-8.el5.remi.noarch.rpm

●epelのリポジトリ設定の編集
# vi /etc/yum.repos.d/epel.repo
[epel]
name=Extra Packages for Enterprise Linux 5 ? $basearch
#baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/epel/5/$basearch
mirrorlist=http://mirrors.fedoraproject.org/mirrorlist?repo=epel-5&arch=$basearch
failovermethod=priority
priority=1 ← 行追加
enabled=1 → enabled=0 へ変更
gpgcheck=1

●yumでremiのリポジトリを使えるようにする
# vi /etc/yum.repos.d/remi.repo
[remi]
name=Les RPM de remi pour Enterprise Linux $releasever ? $basearch
#baseurl=http://rpms.famillecollet.com/enterprise/$releasever/remi/$basearch/
mirrorlist=http://rpms.famillecollet.com/enterprise/$releasever/remi/mirror
enabled=0
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-remi
failovermethod=priority
priority=1 ← 行追加

●PHP5.3.*へのアップデート
# yum –enablerepo=epel,remi -y update php

エラーが出たので↓
●MySQLのアップデート
# yum –enablerepo=epel,remi -y update mysql

●サーバーを起動
# /etc/init.d/httpd start
# /etc/init.d/mysqld start

SSH公開錠設定編 ] [ LAMP環境構築編 ] [ PHP/MySQLアップデート ] [ webminインストール ]
phpMyAdminインストール ] [ vsFTPdインストール ] [ ssh接続ポート変更 ]