SSH公開錠設定編 ] [ LAMP環境構築編 ] [ PHP/MySQLアップデート ] [ webminインストール ]
phpMyAdminインストール ] [ vsFTPdインストール ] [ ssh接続ポート変更 ]

●SSH接続ポートの変更
■■接続を切らないで確認まで行うこと■■

/etc/ssh/sshd_configをエディタで開く
#Port 22と書いてある下にポート番号を追加
#Port 22
Port ***22 ←追加 たとえば 11022など
保存して閉じる

次にiptablesの設定を確認
/etc/sysconfig/iptables をエディタで開く
iptables -A INPUT -p tcp –dport 22 -j ACCEPT_COUNTRY
ここのポート「22」をxxx22に上書き
ファイル [iptables-config]
ファイル [ip6tables-config]
など[iptables]がない場合もある。

iptablesリスタート
# /etc/rc.d/init.d/iptables restart

これで設定が間違っていないかを確認する。
Putty や WinSCP でポートを変更して確認しよう。

もし設定ミスを犯していて切断した場合遠隔地にあるサーバーではログインできなくなるので注意が必要です。

 

SSH公開錠設定編 ] [ LAMP環境構築編 ] [ PHP/MySQLアップデート ] [ webminインストール ]
phpMyAdminインストール ] [ vsFTPdインストール ] [ ssh接続ポート変更 ]